読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百三十五年丸ノ内線

昔の思い出から今の話までいろいろ(1日に何回も更新するよ!)。実体験を元にしたコスメ話や脱毛・育毛話など。ニッポンゴムツカシイ

映画の感想番外編(長編アニメ)

映画の感想に含めて良いものかわからなかったので番外編。 このエントリはとても長い上になんだか気持ち悪いです。ネタバレは極力ないようにしますが約束はできない。 攻殻機動隊 ARISE(2013~2014/総監督: 黄瀬 和哉) 4本の1時間作品と1本の特別編をまとめ…

映画の感想(邦画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ↓今更すぎる★の個数レベル↓ ★…ふつう ★★…わりとすき ★★★…すき ★★★★…だいすき ★★★★★…何回も見るレベル 僕だけがいない街(2016/平川雄一朗) 原作は漫画?らしい。過去に戻れる漫画家の話。かつて…

映画の感想(洋画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ↓今更すぎる★の個数レベル↓ ★…ふつう ★★…わりとすき ★★★…すき ★★★★…だいすき ★★★★★…何回も見るレベル アリス・イン・ワンダーランド(2010/アメリカ/ティム・バートン) ふしぎの国のアリスの実写…

映画の感想(洋画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ↓今更すぎる★の個数レベル↓ ★…ふつう ★★…わりとすき ★★★…すき ★★★★…だいすき ★★★★★…何回も見るレベル マイノリティ・リポート(アメリカ/2002/スティーブン・スピルバーグ) あんまり期待してなか…

映画の感想(邦画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ↓今更すぎる★の個数レベル↓ ★…ふつう ★★…わりとすき ★★★…すき ★★★★…だいすき ★★★★★…何回も見るレベル 歩いても歩いても(2008/ 是枝 裕和) 現役を引退した開業医の父のもとに、お盆に帰省する長…

映画の感想(洋画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ↓今更すぎる★の個数レベル↓ ★…ふつう ★★…わりとすき ★★★…すき ★★★★…だいすき ★★★★★…何回も見るレベル スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999/アメリカ/ジョージ・ルーカス) 一…

映画の感想(洋画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ↓今更すぎる★の個数レベル↓ ★…ふつう ★★…わりとすき ★★★…すき ★★★★…だいすき ★★★★★…何回も見るレベル リトルプリンス 星の王子さまと私(フランス/2015/マーク・オズボーン) 星の王子さまをモチ…

映画の感想(洋画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ↓今更すぎる★の個数レベル↓ ★…ふつう ★★…わりとすき ★★★…すき ★★★★…だいすき ★★★★★…何回も見るレベル ラスト・ボーイスカウト(アメリカ/1991/トニー・スコット) アル中っぽい私立探偵のブルース…

映画の感想(邦画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ↓今更すぎる★の個数レベル↓ ★…ふつう ★★…わりとすき ★★★…すき ★★★★…だいすき ★★★★★…何回も見るレベル ラヂオの時間(1997/三谷 幸喜) すべては制作の牛島と千本のっこという女優が悪い映画。 好…

映画の感想(洋画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ↓今更すぎる★の個数レベル↓ ★…ふつう ★★…わりとすき ★★★…すき ★★★★…だいすき ★★★★★…何回も見るレベル ピクセル(アメリカ/2015/クリス・コロンバス) 宇宙人から攻められる話。宇宙人の光線を浴び…

映画の感想(邦画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ↓今更すぎる★の個数レベル↓ ★…ふつう ★★…わりとすき ★★★…すき ★★★★…だいすき ★★★★★…何回も見るレベル HANA-BI(1997/北野 武) 元刑事の西が銀行強盗をして病気の妻と逃亡する話。 つっても逃亡自…

映画の感想(洋画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ↓今更すぎる★の個数レベル↓ ★…ふつう ★★…わりとすき ★★★…すき ★★★★…だいすき ★★★★★…何回も見るレベル インナースペース(1987/アメリカ/ジョー・ダンテ) スピルバーグが製作総指揮をとったらしい…

映画の感想(邦画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ↓今更すぎる★の個数レベル↓ ★…ふつう ★★…わりとすき ★★★…すき ★★★★…だいすき ★★★★★…何回も見るレベル わが母の記(2012/原田眞人) ぼけつつある母の世話をする作家の息子の話。 徘徊する老人には…

映画の感想(洋画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ジュピター(2015/ウォシャウスキー兄弟姉妹) マトリックスで有名なウォシャウスキー兄弟(いつの間にか姉妹になってたのですが!!!そっちのほうがSF=すこしふしぎ)のSF映画。 ジュピターという…

映画の感想(邦画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ↓今更すぎる★の個数レベル↓ ★…ふつう ★★…わりとすき ★★★…すき ★★★★…だいすき ★★★★★…何回も見るレベル ちょんまげぷりん(2010/中村 義洋) タイトルだけで見てみた映画。侍が何かあってプリンを作…

映画の感想(洋画)

※過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください。 ミレニアム ドラゴンタトゥーの女(2009/スウェーデン/ニールス・アンデル・オプレヴ) 前にCMで見て気になっていた映画。スウェーデンの映画って初めて見る気がする。嘘かもしれない。 体にドラ…

映画の感想(邦画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ゼブラーマン(2004/三池 崇史) 哀川翔主演の特撮…特撮映画…でいいのかな? 奇妙な殺人事件が頻発する横浜市八千代区での話。 哀川翔が扮する小学校の学年主任・市川先生が過去に7話で打ち切りに…

映画の感想(洋画)

※過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください オーケストラ!(2009/フランス/ラデュ・ミヘイレアニュ) ロシアのボリショイ劇場で働く掃除婦のアンドレイが色々あってフランスのシャトレ劇場でチャイコフスキーを演奏する話。 アンドレイは今…

映画の感想(邦画) 20160316~

※ 過去の映画の感想はカテゴリー「映画の感想」よりご覧ください 鬼龍院花子の生涯(1982/五社 英雄) 故・夏目雅子の主演作。土佐の侠客・鬼龍院政五郎(通称・鬼政/仲代達矢)とその妻・うた(岩下志麻)の元に養子に入った松恵(夏目雅子)の視点からみた鬼龍院家…

映画の感想(洋画)

※過去の映画の感想は「カテゴリ:映画の感想」より御覧ください メアリーと秘密の王国(2013/アメリカ/クリス・ウェッジ) 3DCGアニメ。最初に言うとSF作品が好き、とかサイエンス系が好き、とかそういう人が見ると最後はめちゃくちゃモヤモヤが残ると思う。 …

映画の感想(邦画) 20160114~

※ 過去の感想はカテゴリ:映画の感想よりご覧ください 舟を編む(2013/石井 裕也) 三浦しをんさんの同名小説を映画化。なぜか私は「オダギリジョーが出てる」ってことしか知らなくて見た。話のスジもわからなければ、原作者をなぜか原田マハ(原田宗典の妹)だ…

映画の感想(洋画) 20150114~

※ 以前の映画の感想はカテゴリ:映画の感想よりご覧ください おとなの恋には嘘がある(2013/アメリカ/ニコール・ホロフセナー) タイトルだけ耳にしたことがあるけど、あらすじとかはよくわかんないまま見た映画。 バツ1のエヴァがアルバートという巨漢と付き…

映画の感想(邦画) ~20160111

※ 過去の映画の感想はカテゴリ:映画の感想よりご覧ください アオハライド(2014/三木孝浩) 同名少女漫画の映画化。青春(=アオハル)に乗る(=ライド)という意味の造語らしい。 話は、双葉(本田翼)が中学校の頃片思い的なのをしていた田中くん(東出昌大)と高…

映画の感想(洋画)20151223までに見た

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください インターンシップ(アメリカ/2013/ショーン・レヴィ) 日本劇場未公開の作品。 長年、時計のセールスマンとして働いていたビリーとニックがgoogleのインターンシップ生になる話。 アメリカってい…

映画の感想(邦画)2015/12/3迄に見た

※ 今までの映画の感想は「カテゴリ:映画の感想」よりご覧ください 百円の恋(2014/武 正晴) 主人公・一子(イチコ)は弁当屋の両親を持ち実家でニートをしている32歳。姉が離婚をして子供を連れて帰ってきたが、姉は家業を手伝うのに一子は何もせず、子守を頼…

映画の感想(洋画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください ママの遺したラヴソング(2004/アメリカ/シェイニー・ゲイベル) ニューオリンズのバーで歌手だったロレーンに纏わる人々の話。 一人娘のパースリーン(パーシー)が凄いかわいい、で、しょっちゅう…

映画の感想(洋画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ:映画の感想より御覧ください 最高の贈りもの(2013/アメリカ/マルコム・D・リー) 14人の黒人がクリスマスに集まって色々する話。フットボールのスーパースターとその妻、学校の校長とその妻、悪女コンテストで優勝した女性にヒ…

映画の感想(洋画)

※ 過去の映画の感想は「カテゴリ:映画の感想」より御覧ください。 インターステラー(2014/アメリカ/クリストファー・ノーラン) 2015年に見て一番面白かったSF映画にノミネート、っていうか大賞受賞(私のなかだけの賞だがな)。 内容についての知識は一切ない…

映画の感想(外国映画)

※ 今までの映画の乾燥は「カテゴリ:映画の感想」よりご覧ください 変態小説家(イギリス/2012/ クリスピアン・ミルズ、 クリス・ホープウェル) 絵本作家がいきなり宗旨替えして殺人事件を取り扱った物語を書こうと連続殺人犯を調べているうちに精神がおかし…

映画の感想(邦画)

零 〜ゼロ〜 女の子だけがかかる呪い(2014/安里麻里) なんやこの映画。微妙なホラー(あんま怖くない)、微妙なレズ(全然いやらしくない)。 貴重な中越典子のロリータファッション姿。 効能:なんやこの映画。 赫い髪の女(1979/神代 辰巳) 日活ロマンポルノの…

映画見るとき最初に流れるやつ、どれが好き?

さて、みなさんも好きな映画配給会社があると思いますが、オープニングに流れるイントロムービーの中ではどれがお好みでしょうか? いやいや、私は配給会社のイントロムービーではなく、制作会社のイントロムービーが好きだ!とおっしゃる方もいらっしゃると…

映画の感想(洋画他)

※ その他の映画の感想はカテゴリ:映画の感想より御覧ください ※邦画の感想はこちら↓ 映画の感想(邦画) - 百三十五年丸ノ内線 ファイティング・ダディ 怒りの除雪車(ノルウェー・スウェーデン・デンマーク/2014/ハンス・ペテル・モランド) 北欧の映画。マ…

映画の感想(邦画)

※ その他の映画の感想はカテゴリ:映画の感想より御覧ください ※洋画の感想はこちら↓ 映画の感想(洋画他) - 百三十五年丸ノ内線 ニシノユキヒコの恋と冒険(2014/井口奈己) 凄いモテるニシノユキヒコが幽霊になって「死んだら会いに行く」って言ってた女の人…

映画の感想(洋画・その他)

※ その他の映画の感想はカテゴリ:映画の感想より御覧ください 赤い金魚と運動靴(1997/イラン) 妹の靴をなくしてしまった小学校3年生の兄の話。 じんわりくる。90分の短い作品。 いつか晴れた日に(1995/英・米) 3姉妹のうちの長女と次女の恋の話。 すごくワ…

映画の感想(邦画・舞台)

※ その他の映画の感想はカテゴリ:映画の感想より御覧ください ※見返した感想も入ってるのでダブッてると思います 麦子さんと(2013/吉田 恵輔) ファントム・フィルムの映画。90分と短いが、爽やかに終わる。 自分と兄を捨てた母が突然現れて、一緒に暮らすこ…

映画の感想(邦画・洋画ごちゃまぜ編)

※ その他の映画の感想はカテゴリ:映画の感想より御覧ください ペコロスの母に会いに行く(2013/森崎東) マンガから映画化された。 痴呆症を発症しつつある母とフリーライター・ゆういちの話。 ボケていく老人に苛立ったり、見守ったり。うちも去年までそうだ…

映画の感想(邦画・洋画ごちゃまぜ編)

恋文日和(2004/ 大森美香・須賀大観・永田琴恵・高成麻畝子) ジョージ浅倉先生の同名タイトルの映画化。ドラマにもなった。 たぶん、ロマンチックな乙女心を持ってる女性だったら全員グッと来るはず。オムニバス形式。私はマンガも映画もイカルスの恋人たち…

映画の感想(ここ最近見た映画編)

ヘルタースケルター(2012/蜷川実花) 整形しすぎな女優の話。 沢尻エリカ様が凄い。 エリカ様がかっこいい。かっこいいし可愛いしキレイだし怖い。 あとおっぱいがいっぱい出てきた。 効能:おっぱいがいっぱい さくらん(2007/蜷川実花) 遊郭に売られた女の子…

映画と感想(アニメ映画編)

たぶんジブリが多くなるんだろうなぁ、と思ったらやっぱりジブリが多かった。 あくまで「私の感想」なので、原作者・監督が意図している解釈とは違う見方をしている場合が多々あります。 アニメ映画編 AKIRA(1988/大友克洋) 私が「アニメ映画」と言われてま…

映画と感想(日本の映画編)

※ その他の映画の感想はカテゴリ:映画の感想より御覧ください 書き出してみたら、ほぼ2000年代の邦画しか見ていませんでした…! 洋画が戦争モノ、グロものばっかりだったのに引き換え、乙女向け映画が多いです。 日本の映画編 御法度(1999) 司馬遼太郎先生…

映画と感想(海外の映画・後編)

※ その他の映画の感想はカテゴリ:映画の感想より御覧ください 近所にTUTAYAが無いのが悪い。 日本の映画とアニメ映画について書こうと思ったのですが、まだまだ感想を言いたいので海外の映画・後編を書きます。 海外の映画編 フォー・ルームス(1995/米) 4人…

映画と感想(海外の映画・前編)

※ その他の映画の感想はカテゴリ:映画の感想より御覧ください 海外の映画編 コマンドー(1985/米) 全編が名言だらけ。シュワルツェネッガーのアクション映画。 気がついたらニ○動の名言まとめ動画を1日に3回、1ヶ月くらい毎日見ていたので、とうとうDVDを購…