読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百三十五年丸ノ内線

昔の思い出から今の話までいろいろ(1日に何回も更新するよ!)。実体験を元にしたコスメ話や脱毛・育毛話など。ニッポンゴムツカシイ

イヤフォンヘッドフォン"メーカー"偏見ガイダンス

私のためのライフハック 発見

私の耳について

最近高音域が聞こえづらくなってきた耳

耳のほじりすぎにより、カサブタができていて年中痒い。

痒いので掻きむしってカサブタがとれて年中流血。

 

ガイダンスに含まれるメーカー

2年に1回くらい猛烈に「ヘッドホンが欲しい…!」という状態になって電気屋でザっと試聴するときに目に入るメーカー。

電気屋のモサモサワサワサしてる中で試聴するので「音のまろみが~(※想像で書いているので「まろみってなんだ」って自分でも思ってます)」みたいなのは分かりません。

オーオタのみなさまにはきっと物足りなさすぎる&ツッコミしたすぎる内容かと思われます。

あと高いと試聴すらしてないので、そのメーカーに対する印象を書いています。偏見だつってんだろ!

 

試聴する際に選ぶ音楽

手持ちのipodを突っ込んで聞ける試聴機には手持ちipodを突っ込んで適当にきいてます。だいたいヘビメタ、ロックンロールが多いです。たまにJ-POP。女性アーティストはほとんど聞かないので試聴でも聞きません。

 

ヘッドホンなの?イヤホンなの?

全部ごちゃまぜに試聴してます。本当は開放型だったら~とか密閉型だったら~とかカナル型なら~とかあるとは思うんですけども。いいじゃない、偏見なんだから

 

これ、誰のなんの役に立つんだ…。

 

では早速いってみよー!

 

 

AKG

アーカーゲーとかって読むらしいです。ソ連の諜報機関ではないのだよ。

オーストリアのメーカー。

AKGはイヤフォンよりヘッドフォンって印象があります。使ってる人見ると「わかってんねー!」ってなります(私だけだと思います)。あ、持ってないです。だって高いんだもん。ニコ生で「演奏してみた」系の人がよく使ってるなぁ…と思います。ヘッドバンドにでっかく書いてあるしね。いつか欲しいなぁ。

AKG by HARMAN - ヘッドホン/イヤホン

 

audio-technica

オーテク。好き。なんだか知らないけど昔から好きです。三角のあのマークも好き。オーテク使ってる人を見ると「うんうん」ってハグしたくなります。しないけど。

試聴機でハイレゾ対応ヘッドフォンを試聴したら、音の粒がクリアすぎてぶったまげました。欲しかったけど高かった。

廉価版のヘッドフォンは愛用しすぎてスポンジが加水分解起こしました。

カナル型イヤフォンはちょっと気に入らなかったけど、ヘッドフォンを買うってなったらまずオーテクのを試聴します。

株式会社オーディオテクニカ

 

Bose

ボーズ。言わずと知れたBOSE

お寺のスピーカーがBOSEで葬式の最中に死にそうになった人もいるとかいないとか。

スピーカーとかで有名だけど(そして私は店では黒いのしか見たことないけど)、イヤフォン・ヘッドフォンはカラフルポップな色使い。

オンイヤータイプはあんまり好きじゃないから使わないけどね。

ハイレゾ対応ヘッドホンは「ぬお!」ってなりました。10分くらい試聴機の前でふんふん聞いてしまいました。気に入りました。高いから買えないけど。欲しい。

Bose ボーズ

 

 

beats by dr.dre

ビーツバイドクタードレとよみます。

みんなビーツっつってるけどね。数年前からやたら人気。白いボディに赤でbって書いてあるヘッドフォンをしてる人の多いこと多いこと。

低音域が得意な印象。試聴した瞬間は「うるせえな…」と思って気に入らなかったのだけど、何回か使ってたら麻薬中毒的に「このヘッドフォンいいな」って思いました。

ヘッドフォン | Beats by Dre のパワフルなサウンドとオーディオ技術

 

MONSTER

なんでビーツバイドクタードレの真下に持ってきたかつったら、ビーツの前身がモンスターケーブル社だからです。ちょっぴり歴史を調べたらなかなか可哀想な扱いを受けてるっぽかった。

この会社のモニターヘッドホン、試聴の段階で惚れました。低音大好きっ子、ドンシャリ大好きっ子な私が「これは…!」ってなって何回も試聴して、でもちょっと高いしなぁ(3万くらい)外で乱暴に使うにはなぁ…って買うのをためらうほど大事にしたいと思ったヘッドホン。モンスターケーブルといえば、バカ高いシールド類で有名ですが、ヘッドホンもいい仕事してるよ。

Diamondsっていうシリーズはなぜか外国人に人気らしい。

http://www.monsterproducts.com/

 

DENON

DENON使ってる人を見ると「渋いなぁ~!」って思います。ONKYOと並んで私のなかでは2大シブいメーカー。日本のメーカーです。

真面目です。なんだろな…とにかく「真面目だなぁ…!」っていう印象。そんなに聴きこんだりしてないから音はぶっちゃけわからん。ごめんね。見た目がけっこうイカツイ感じなので、DENON使ってる女の子がいたら惚れる気がする。

http://www.denon.jp/jp

 

harman/kardon

ハーマンカードン

なんか強そうだな…。ハーマンカードン。強そう。

特に何の思い入れもないのですが、うちのノートPCのスピーカがハーマンカードンらしいので…(めっちゃシャリシャリ言うクソスピーカーなんだけどさ)。

強そうだなー。

デザインがキッチンツールみたいな見た目なのであんまり好きではないです。名前は好きです。

Harman Kardon by HARMAN - スピーカー/ヘッドホン

 

iriver

アイリバーと読みます。

特に何があったわけじゃないのですが、なぜかこのメーカーがあんまり好きじゃないです。なんでだろう。何かあった記憶を封印しているのかもしれない…。

iriver Japan

 

JBL

ジェイビーエルです。

私のなかで3大強そうメーカー(他に強そうなのはVictorとSENNHEISER。声に出すと強そう感がわかってもらえるかも…)。

勝手に「低音がガンガンでそう」と思ってたのですがそんなことありませんでした。

いつの間にかロゴがちょっとダサくなってた。見た目もあんまり好きじゃないです。なんだろう、なんかちょっぴりダサい…ごめんね、昔は愛用してたのだけど。質実剛健な感じのときは…。

JBL by HARMAN - スピーカー/ヘッドホン/カーオーディオ/etc...

 

JVC

というわけでJVC、Victorです。

強そう。勝手に強そうって思ってる。低音が得意だって、勝手に思ってたのに…。

以前(とかく以前がすでに10年単位前)使ってたときは「強そうな名前の会社なのになんて弱っちい音なんだ!」ってちょっと憤りました。オーバーヘッド型のヘッドホン(安いやつ)の話ね。

試聴する限り、高価格帯のヘッドホンでは低音も高音もしっかり出てると思います。低音がとくに。

うん、ビクターだから。そういう思い込みかもしれない。

ビクター…ビクター…ヴィクター?ヴィ。下唇かんでね。ヴィ、だから。

JVCのヘッドホン使ってる人がいたら、私はその人のことを好きになると思う。

JVC製品情報

 

Panasonic

ここの密閉型のヘッドホン、レトロっぽいデザインのやつを一時期みんなしてましたね。今はビーツに取って代わられてるけど。

低音がよく出てる気がして私は好きです。密閉型を愛用中、締め付けが結構あるから長時間(4時間くらい)してると耳が痛くなるのが難点。

ただなんか、ケーブルが長いんすよね。長い気がする。長いけど触り心地がいいから許す。

ヘッドホン/インサイドホン | Panasonic

 

PHILIPS

髭剃りのメーカーと思う事なかれ。カナル型イヤフォン売り場にいったら、ものすごい量のPHILIPS製品がある。びっくりする。

でも残念ながら私は好きじゃなかった。ケーブルが服とこすれる音が超癪に障る。

あとどうしても「髭剃り…」って思ってしまう。↑のPanasonicはたまに「洗濯機…」って思う。

フィリップス ヘッドフォン

 

Pioneer(オンキヨー)

DJに人気のメーカーらしい。今サイトを見たらDJ機器事業は子会社に~みたいなお知らせが出てた。

昔からあるな、Pioneer。なんだか安心します。安心する、ってだけで欲しいと思った事がないので試聴してない、ごめん。

Pioneerって書いてあるのよりONKYOって書いてあるののほうが好きだな、くらいにしか印象がないです。

オンキヨー株式会社

 

SENNHEISER

ゼンハイザーと読みます。

ドイツのメーカー。

首が取れるくらい重たいヘッドホンを作る会社(むかし、500g近いやつがあったような)。ドイツ人はどんだけ首が強いのか、と。

イヤフォンを選ぶならゼンハイザーを選びます。いいよ、音圧感度高くて。遮音性はあまりない。ヘッドホンは重たいけどいい音出してます。

プリンみたいな可愛いデザインのもあります。重たいけど。耳に当たるとこがポワポワしてて好きです。長時間すると首が後ろに倒れてくるけど。

ド イ ツ ゼ ン ハ イ ザ ー

みたいなかんじ。どんなかんじだよ。ただ昔っから好き。最初の1本を手に入れたときは嬉しかったなぁ…。

ゼンハイザージャパン株式会社 | SENNHEISER

 

SHURE

シュア、と読みます。カナル型イヤフォン使ってる人のイヤフォン見るとたいがいSHUREだった、みたいな時期がありました。

全体的に私はこのメーカーがあんまり好みじゃないです。音もデザインも…。カナル型SHURE掛け、みたいなのも「めんどくせー!」と思ってダメでした。

相性が悪いのかな。好きな人はごめん。

売り場面積はどの電気屋でもものすごい広いし、幅広い価格帯で商品展開してるし色使いも可愛いので、ちょっといいイヤフォン欲しいけど何選べばいいのかわかんない、っていう女の子はSHURE買っとけばいいと思います。うん、今すっごいテキトーなことを言いました。

Shure シュア | マイクロホンやオーディオ機器のリーディングカンパニー

 

SONY

スタジオに置いてあるモニターヘッドホンはほとんどSONYの、あの男らしいやつ…なんじゃないかな。プラグコードの変換器みたいなのがついてないところからして「プロしか使うな」みたいな男らしさ(男らしさ?)を感じます。

っつか、SONYのモニターヘッドホン、外で使ってる人いたら二度見するよ。1回だけであったことがあるけど。それ、外で使うー?!みたいな。

カナル型迷子(どれを使えばいいのかわからなかった)だったとき1000円くらいのを使ってみたのですが、30分くらいで外してしまいました。やっぱり最低でも3000円以上のを選ばないとカナル型はダメだと思う。

オーバーヘッド型のヘッドホンは8000円くらいのを試聴したら好きなタイプでした。ただ耳んとこのクッションが私はポワポワしてるのが好きなんだよね…。SONYのは全部汗かいたら蒸れそうだなぁ…って思って使ってないです。

ヘッドホン | ソニー

 

TDK

カナル型イヤフォン迷子になったときに使いました。

ヘンな形。ケーブルと服がこすれる音がダメだった…。おうちで静かに使う分には構わないと思うのですが、ケーブルにふいに指がぶつかったりするとその音で「ビクッ!」てなる。なんでだ。

「うんうん、TDKですね~」っていう印象。なんだかわからないけど。

TDK株式会社

 

YAMAHA

赤い男のトラクターのヤマハ…と思ってたら赤いトラクターはヤンマーだってよ、てへぺろ

音叉が3つ組み合わさった形のマーク。見ると「電動機…」って思います。でも好きよ、YAMAHA

音は…うーん…グっとくるものがなかったというか、特出すべき点が見当たりませんでした。たぶんそれって素晴らしいことで、バランスがとても良いということだと思います。いや、たぶんね、耳あんまり良くないからさ。

ヘッドホン・イヤホン - ヤマハ株式会社