ある可哀想な右手の顛末。/【第25回】短編小説の集い(今回のお題は病)

novelcluster.hatenablog.jp ::: ーこの病の難しいところは、広く症状や病の存在が認められているにも関わらず、決定的な治療法がない、ということです。 ー動機、息切れ、食欲不振、めまい、不眠、息苦しさなどを感じる事が多く、躁鬱にも似た状態に陥ります。ふいに涙が出てきたり、悪いことが起こるのでは、…