読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百三十五年丸ノ内線

昔の思い出から今の話までいろいろ(1日に何回も更新するよ!)。実体験を元にしたコスメ話や脱毛・育毛話など。ニッポンゴムツカシイ

2016年の総まとめ(面白かったことなど)

思い出

あけましておめでとうございまヒャー。

今年も更新するときは1日に何本も書くのに、更新しない時は全くしないだめブログ・百三十五年丸ノ内線よろしくお願いします。

 

というわけで、去年の年明けにもやった去年1年間の楽しかったことなどをまとめてみよう!というエントリです。

前回のは↓

135.hateblo.jp

 

2016年で見た面白かった映画

2016年に見た映画の総本数は何本だろう?去年が110本で、今年も同じくらいだと思う(もうちょっと少ないかもしれない)。

映画を見てブログに感想を書いたらどんどん忘れていくポンコツ脳なので、何回もみた!っていう意味ならワイルド・スピードSKY MISSIONだと思う。たぶん5回くらい見た。

2015年ナンバーワン映画のベイマックスの12回(その後テレビで放映してるのも見たし、見直したから今だともっと見てる…)にはかなわないけど、インターステラーと同じくらい見なおしたのでワイスピが2016年マイベストムービーってことでいいと思います。

このエントリ↓の一番最後に感想がある。

映画の感想(洋画) - 百三十五年丸ノ内線

一番最後のエンドロールに出てくる「FOR PAUL」っていう文字を見ると泣けてくる体になりました。有線でSee You Again(ウィズ・カリファ。エンディング曲)が流れてくるとうっかり涙ぐむ体にもなりました。

 

邦画だと駆込み女と駆出し男が面白かったな。感想は↓の真ん中らへん。

135.hateblo.jp

 

大泉洋ちゃんが好きなだけかもしれない。

TEAM NACSの舞台作品もよく見ました。面白かった。

 

2016年に一番聞いた音楽

たぶん…うーん…。

レキシ…?

 

Vキシ(CD+DVD)

Vキシ(CD+DVD)

 

 

レキシの池田貴史さんのラジオの録音したやつをiPodに入れて聞いてました。

NHK FMの「音楽ガハハ」という番組。月1放送だからうっかり忘れがち。

 

あとはperidotsというバンドの曲もよく聞いてました。

 

PEAK

PEAK

 

 

というか、次のセンテンスで書くけど、ipodが壊れて再生回数の統計が取れないのです…。

 

2016年の個人的大事件3個

ipod故障

某テレビ番組の公開収録の帰り道に壊れました。

数千曲にも及ぶ音楽ファイルがぶっ飛びました。HDDがダメみたいで160GBさよなら、です。今は昔使ってたiPhoneipod代わりにしてるよ…。32GB…。全然足りない…。

レンタルはあんまりしないので、CD本体はあるのだけど、それをまたPCにインポートして更にiPhoneにインポートするのが超面倒くさくて、2016年に買ったCDばっかり聞いてます…。ゆえに↑のようなつい最近知ったバンドとかつい最近知った人の曲ばっかり再生しているのです。嗚呼…。

 

iPhoneも故障

これはブログにつらつらと「ああちくしょう!なんで私がこんなメに!」っていう思いをぶつけました。

135.hateblo.jp

2016年はAppleに振り回された1年だったね。

 

3個、って書いたけど、パっと思い浮かぶ大事件はこの2個しか無かった

あとは細かい事件がちょいちょいあった。すまぬ。じゃあ2個にしろよ、って話。すまぬ、すまぬ…。

 

2016年に行った一番面白い場所

武道館!

に、徒歩で。

徒歩で行けるとは思わなかったよね。小一時間歩いたら行けた。びっくりした。

あれ、武道館って徒歩で行けるんだ、って思った。もうちょっと足を伸ばせば秋葉原にも行けちゃう。

23区って小さい。想像してたより小さい。

渋谷・恵比寿くらいなら徒歩圏内になりつつあります。

もはや近所と言っても過言ではないと思う。

 

2016年で一番頑張ったこと

うーん…。

ベースの練習…かなぁ?やりすぎてなぜか肘を故障させました。ドクターストップがかかった。人生ではじめてのドクターストップ。

ベースを止めなければ本当に手が動かなくなる、とか言われて手術一歩手前まで行きました。私ってば何でもやりすぎるクセがあるみたいです。今はほどほどに頑張ってます。相変わらず弾ける曲は2曲だけども。

あ、あとあれ!年明けからトータルで8キロくらい痩せた!!!でも別に頑張ってはないな…(23区、どこまで徒歩で行けるかな?とかやってたら自然に…。)。

 

2016年にはじめたこと

当日券でライブに行きはじめました。多いと週3のペースでどっかのライブに行ってるっていう生活でした。そんなに私ってば音楽好きだったっけ…?

今年もそのペースは崩れることはありません。今週末すでに2個予定があります。今月だと合計で5ライブです。でもまだ今月が始まったばっかりだから増えるんだろうね。最終的に週2くらいに落ち着けばいいなぁ。

おかげで「ライブハウスでしか会わない、下の名前またはあだ名しか知らないっていうか名前すら知らない知り合い」がたくさん出来ました。楽しい。

 

2016年Amazonでの最初のお買い物

予想はCDでしたが、やっぱりCDでした。

 

UNDER:COVER (通常盤)

UNDER:COVER (通常盤)

 

 これ。

 

2016年Amazonでの最後のお買い物

 

音

 

 やっぱりCDでした。

 

ちなみに、2015年はAmazonで約90回購入しているのですが、2016年は半数の45回の購入でした。CDをポイントとかインストアイベント狙いとかで実店舗やライブ会場で購入することが多くなってるからです。

本は殆ど買わない1年でした。

 

2016年で一番心に残ったライブ

ライブではなくて大黒ミサです。

聖飢魔II~地球デビュー30周年記念・期間限定再集結・大黒ミサFINAL~

地獄の再審請求「上告」(D.C18/02/20) 日本武道館

D.CはDevil's Calendarの略で西暦1999年がD.C1年のこと。

なので、D.C18は2016年のことです。

泣いたねー。泣いたよ。泣かざるを得ないでしょ…。アリーナの割と前のほうで参拝出来てこのまま時が止まっても良い、と思いました。WOWOWのライブ中継ももちろん泣きながら見たよ。

その数ヶ月後に、世を忍ぶ仮の姿の某構成員に小さいライブバーでお会いしてまた死ぬかと思いました。

いま、参拝券(チケットのようなもの)の値段見たら、10000円だって…。二日間あって両日参拝したから、手数料とか入れて25000円くらい+悪魔物品(グッズのようなもの)購入費用とか諸々で今年も聖飢魔IIに貢いだ。お布施。仕方ない、信者だもの。

その直前に信者の集ひ(ファンクラブイベントのようなもの)があって、そちらにも2回行ったし、確かチケット代が5000円くらいだから…。

ああ!考えたくない!考える!プライスレス!

解散したというのに、解散後にちょろちょろ発布される小教典(シングルCDのようなもの)とか活動絵巻教典(ライブDVD・Blu-rayのようなもの)ももれなく購入しているもの…。

 

 

2016年のびっくりしたこと

2015年末のレミー・キルミスター(MOTORHEAD)に驚いていたら、1月に入ってデビッド・ボウイモーリス・ホワイト(Earth, Wind & Fire)、キース・エマーソン(EL&P)、プリンス、冨田勲の訃報…。

さすがにもうないだろ、と思ったらEL&Pグレッグ・レイクの訃報がきて「うおおあー!」ってなりました。

冨田勲さんは私にとったら電子音楽の入口(YMOより前に知っていたので)のような人だったので、11月の楽器フェア冨田勲が使用したMORGシンセサイザーを見られたことは一生の思い出です。

2016年は色々な人の訃報に驚いた1年でした。

 

2016年の遠征

大阪!

今年もか!

2015年は東北だの関西近畿地方だのいろんなところに遠征に行ってましたが、2016年は関東のライブやらイベントやらで手一杯で遠征らしい遠征はしませんでした。

飛行機にも新幹線にも乗らなかったぜ!たぶん!

 

2016年のまとめ

総括すると「2016年もなんだか楽しかった!」の一言です。

2017年も楽しいことがいっぱいあるといいな。

ほんならね~。