読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百三十五年丸ノ内線

昔の思い出から今の話までいろいろ(1日に何回も更新するよ!)。実体験を元にしたコスメ話や脱毛・育毛話など。ニッポンゴムツカシイ

IT用語(社会人用語?)とわたし

この前、IT業界の人と雑談してたらなつかしーって思ったのでかつてよく耳にした言葉を書いてみます。

意味は「私はこういう感じで理解してる」ていうだけなので、正しくないのもあると思います。

 

 

「ほぼほぼ」

意味:ほぼ…より強いほぼ。ほぼが60%だったらほぼほぼは80%くらい。でも完成・完了じゃない、と思う。

 

「フィックス(fix)」

意味:完了する。フィックスする、とかいう。

 

「リスケ(リスケジュール)」

意味:予定の変更、日時の変更。飲み会の予定リスケで、的に使う。

 

エビデンス

意味:証拠。電話だと言った言わないになるからメールでエビデンスを残す、とかそんな感じで使う、んだと思う。残したがらない人もいる。

 

「プライオリティ」

意味:優先順位

 

「コミット」

意味:約束する、みたいな感じ、だと思う。

 

「タスク」

意味:仕事、とかそんなやつ。案件、みたいな感じ?

 

「トゥードゥー(Todo)」

意味:やらなきゃいけないこと。やらなきゃいけないことリスト。

 

「アサップ(ASAP)」

意味:急ぎで、なるべく早く。急ぎ感とか切羽詰った感が出る。

 

「なる早」

意味:ASAP、急ぎで。でもなる早よりASAPのがプライオリティ高い、気がする。

 

「リソース」

意味:資源。空いてる資源(仕事頼みたいけどどんな具合か聞くときとか「リソースどう?」とか使う)

 

「アサイン」

意味:物事を割り振る的なやつ。人月ビジネスとかだと「現場にアサインする」とかで使ってた…と思う。たぶん。

 

「イニシアチブ」

意味:主導権。イニシアチブを握る、みたいなやつ。私はどうしても「イニシチアブ」って言ってしまう。

 

「ブラッシュアップ」

意味:練り直してください、みたいなやつ。

 

「たたき台」

意味:こんな感じでお願いしますって意味で簡単に作ったもの、素にしたもの、とかそういうやつ、だと思う。

 

「ブレスト(ブレインストーミング)」

意味:アイデア出し会議、でも中途半端なブレストだと最終的にガンダムの話とかしてる。

 

「ローンチ」

意味:立ち上げる、何かを始めるとき使う。

 

「キックオフ」

意味:ローンチとほぼ同じ。違いは私は分かりません。

 

「リリース」

意味:ローンチのあとに来るやつ…みたいなやつ。正式にサービスが開始したらリリースとかサービスインって言う気がする。

 

「サービスイン」

意味:リリースと同じ…気がする。違いが本当にわからない。

 

OJT

意味:新人がいきなり実務に突っ込まれること(悪意)。

 

「お休みをいただいております」

意味:他社の担当者に電話したら「◯◯は本日休みをいただいております」とか言われて頭の中が「?」ってなるやつ。別に私はお休みをあげてないので、休んでおりますでいいんじゃないかな、と思いながらもいつの間にか「いただいております」っていう。社会人はいろいろなものを頂きがち。

 

「コールバック」

意味:折り返し電話。折り返しでいいじゃん、と思うときがある。

 

アジェンダ

意味:予定、みたいな意味。

 

アジャイル

意味:ごめん、意味わかんない…。今調べたら「素早い」とか「身軽な」とかいう意味があるらしいです。

 

「オポチュニティ」

意味:知らないけど「マチュピチュ」っぽくて響きが可愛いので覚えてる。意味は知らない。

 

「パートナー」

意味:人月ビジネスでは協力会社から来た人のことを指す。

 

「プロパー」

意味:自社の人。正社員の人。同じ会社から客先常駐できた人。でも下請けだとパートナーだけど客先ではプロパーのフリをしなきゃいけなかったり面倒くさい。

他社の名刺がめっちゃ増える。たまに全く知らない人の名刺を自分の名刺として使うこととかある。

 

「エスカレ(エスカレーション)」

意味:上長に報告すること。上司とかマネージャーとソリがあわないとエスカレするのも気が重たいのでエビデンスを残すためにメールでちゃちゃっと終わらすやつ。

 

「NR(ノーリターン)」

意味:直帰。いいなー。A社16MTG→NRとか。

 

MTG(ミーティング)」

意味:ミーティング。そのまんま。会議とか。雑談とか。

 

「ディレイ」

意味:遅延。そのうち炎上する。反対語もあったけど、聞かなさすぎて忘れてしまいました。

 

「炎上」

意味:IT戦士の屍が築かれるやつ。デスマとかいうやつ。こわい。

 

「金融系」

意味:銀行とか証券会社のこと。燃え盛っているやつが多い、気がする。

 

「インフラ系・インフラ周り」

意味:サーバとかLANケーブルとかそういうやつをインフラっていう。

 

鯖缶(サーバー管理者)」

意味:動いているのがあたりまえ、止まったら睨まれる怒られる怒鳴られる泣かれる。保守の人。新規にサーバーを立ち上げたりするのもこの人たちとインフラ周りの人たち。いつも死んだ目をしている、気がする。

 

「オンサイト」

意味:実地。出張修理みたいなやつ。ヘルプデスクから電話対応だけじゃどうにもならなくなったやつとかオンサイト対応っていう。と思う。

 

「◯次請け」

意味:◯の数字が増えれば増えるほど底辺、と勝手に思ってる。中抜きされてどんどん売上が減るやつ。こわい。

 

「人月」

意味:単位。客先常駐して1ヶ月働いたら120万円のとき、1200k/人月とかなるんだったとおもう。人身売買のこと。

 

「k円」

意味:1k円=1000円。ややこしい。

 

「バジェット」

意味:予算とかそういう意味だったと思う。

 

プロマネ(プロジェクトマネージャー)」

意味:IT戦士。いい人もいるけど悪い人もいる。死んだ目をしてたり、唐突に消えたりするときがある。胃に穴が開いてる人とかいる。

 

「DB(データベース)」

意味:そのまんま。

 

「構築」

意味:作ること。DB構築とか基盤構築とかいう。

 

「基盤構築」

意味:何かの基盤を作ること。よくわかんない。サーバを立ち上げて、システムを乗っけて動かすやつとか基盤構築っていう、と思う。すいません、なんだろね。基盤構築。かっこいい。

 

「BtoB」

意味:企業(ビジネス)と企業がやり取りするやつ。西◯運輸はBtoBが得意で安いけどBtoCは最悪だ、みたいなこと。

 

「BtoC」

意味:企業とエンドユーザー(個人客)のやり取り。BtoCならヤ◯トさんだな、みたいなこと。

 

「エンドユーザ」

意味:個人のお客さん。エンドユーザ対応のあるヘルプデスクは二度とやりたくない、みたいなやつ、だったと思う。

 

「殺す」

意味:サービスを止めること。鯖缶の人が良く使ってる印象。

 

「死んだ」

意味:サービスが止まっちゃったこと。

 

マイルストーン

意味:フェーズの節目みたいなこと、だと思うけど聞くたびに「飛行機に乗ったら貯まるやつがなぜか石で支払われる」って言う想像をしていたので、未だに本当の意味を知らない。

 

「フェーズ」

意味:段階、みたいなこと、だと思う…。個人的にかっこいい言葉と思うので第一フェーズとか無駄に使う。

 

「エンベ(エンベデッド)」

意味:組み込み系。組み込み系プログラムをかける人。凄い。尊敬する。ファームウェアとかのプログラムを作る人。凄い。携帯電話のエンベの人は祝日の変更があると悲しそうな目をする。

 

ファームウェア

意味:凄いやつ。洗濯機の中に入ってるコンピュータとか携帯のなかに入ってるコンピュータとかそういうののことだと思う。エンベの人のお友達。

 

アセンブリアセンブラ

意味:すごいやつ。低水準言語。プログラム言語のひとつ。ロボットを動かすときに使うとロボがピクピクしない。

 

マシン語

意味:すごいやつ。読める人が居る。凄い、と思ってるけどアセンブリとよく区別ついてない。

 

バイナリ」

意味:ガチで凄いやつ。2進数の世界。

 

「A社・S社」

意味:隠語。「あ」とか「A」から始まる会社をA社、「さ行」「S」から始まる会社をS社、とかいう。主に飲み屋とかブレストで悪口いうときに使う。

 

「ランチミーティング」

意味:昼ごはんを食べながら上司とミーティングしなきゃいけないやつ。お昼ごはんを目の前にして味が全然わかんない、時間内に食べ終わらない、他の部署(上長がいい人)は1400円の仕出し弁当なのにこっちはコンビニのパンとか持参弁当でやらされるやつ。やりたくないやつ。仲がいい人と一緒に外にランチしに行くときにグループウェアとかにランチミーティングって書いとくやつ。

 

 

恨み辛みが出そうなのでこのへんで。