読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百三十五年丸ノ内線

昔の思い出から今の話までいろいろ(1日に何回も更新するよ!)。実体験を元にしたコスメ話や脱毛・育毛話など。ニッポンゴムツカシイ

映画の感想(洋画)

※ 過去の映画の感想はカテゴリ「映画の感想」よりご覧ください

↓今更すぎる★の個数レベル↓

★…ふつう

★★…わりとすき

★★★…すき

★★★★…だいすき

★★★★★…何回も見るレベル

 

ラスト・ボーイスカウト(アメリカ/1991/トニー・スコット)

アル中っぽい私立探偵のブルース・ウィリスがFF並の運命に導かれて俺大変なことになってるー(別に世界は救わない)っていう映画。

安心して見ることが出来た。だって絶対ブルース・ウィリスは負けないもの。

好き度:★★★

 

トゥームレイダー(アメリカ/2001/サイモン・ウェスト)

同名ゲームの映画化。てか、今までなんで見なかったんだろうくらい面白かったんだけど!

ララっていう冒険家(?)の女性が時を操るコトが出来るらしいトライアングルの欠片を探す話。話はファンタジーっていうか「ゲームだな」っていうのはおいといて、アンジーのアクションが超かっこよかった!

好き度:★★★★

 

トゥームレイダー2(アメリカ/2003/ヤン・デ・ボン)

トゥームレイダーの2作目。今度はパンドラの箱(病気の塊らしい)を探す話。前作のほうが面白かったなー…。香港とかいろんなところに行くんだけど、結局一番最初のアフリカ大陸にモノがある(ちょっと考えたら当たり前だけど)ていう。そんで、パンドラの箱がある谷の前の敵がモロCGだし、部族の人はあっけなくガンガン死ぬし、なんだかなーて思った。面白かったけど。

アンジーはこういう役をいっぱいやってほしーなぁ。

好き度:★★★

 

ソフィー・マルソーのSEX,LOVE&セラピー(フランス・ベルギー/2014/トニー・マーシャル)

直球なタイトル。ソフィー・マルソーが出てきて、ソフィーがSEX相手を探すっていうか、乳がバァアン!みたいな映画。90分弱で短いし、フランス映画らしくオシャンティだし、見やすかった。それにしてもソフィーの足の長さと細さよ…この映画に出てるときで45歳とか46歳だよ…見えない。ソフィーになりたい。

好き度:★★★

 

ヴィンセントが教えてくれたこと(アメリカ/2014/セオドア・メルフィ)

最初の30分くらいがちょっと苦痛な映画。ちゃらんぽらんな生活をしているヴィンセントというオッサンと、その横の家に引っ越してきたオリヴァー少年の話。

最後は泣いちゃう系なんだけど、グラン・トリノのちゃらんぽらんバージョンと思っていただければ。

好き度:★★★

 

炎のメモリアル(アメリカ/2004/ジェイ・ラッセル)

ある消防士の話。CCDみたいなのを付けて消防士目線で火がどのように見えたりするか、とか出動のときに鉄棒を降りてくときの視線、とか最初のほうにあるけど、後半はどんどん消防士の思い出になってく。

見終わったあと凄くシュンとした。火事こわい。

好き度:★★★

 

ホリデイ(アメリカ/2004/ナンシー・マイヤーズ)

あんまり期待していなかった映画。

イギリスのサリーというところに住む失恋したての女性編集者・アイリスとこちらも失恋したてのL.Aの映画予告編製作会社の女性社長・アマンダが自宅を交換してクリスマスホリデーを過ごす話。

どちらの女性もとても魅力的で、とくにアイリスがアマンダの自宅や隣人(映画脚本家のアーサー。声は永井一郎さん!懐かしかった!)に刺激されて今までのうじうじしてマイナス思考だった自分を変えていくところがとても良かった。

アマンダはキャメロン・ディアス。好きなんだよなー、キャメロン・ディアス

好き度:★★★★

 

素敵なウソの恋まじない(イギリス/2015/ ダーブラ・ウォルシュ)

ああ~この映画いい~いいわぁ~と思った。最初の10分くらいは「ん?」ってなるのだけど、ホッピーさん(主人公/ダスティン・ホフマン)が階下に住むシルバーさんを射止めるべくアホな方向に奮闘し始めるところから気持ちを凄く掴まれた。

好き度:★★★★★

 

アース・トゥ・エコー(アメリカ/2014/デイヴ・グリーン)

壮大なスタンド・バイ・ミー

フクロウじゃねぇか!

好き度:★★

 

マイ・インターン(アメリカ/2015/ナンシー・マイヤーズ)

ロバート・デ・ニーロお爺ちゃん(超いい人)と女社長の話。

デニーロお爺ちゃんが女社長(既婚者)とどうにかなっちゃうのかな、とかちょっとだけ思ったけど、全然そんな雰囲気じゃなかった。

好き度:★★★

 

 

累計感想投稿数

洋画 211本

邦画 145本

アニメ映画 60本

広告を非表示にする