読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百三十五年丸ノ内線

昔の思い出から今の話までいろいろ(1日に何回も更新するよ!)。実体験を元にしたコスメ話や脱毛・育毛話など。ニッポンゴムツカシイ

大阪に行ってきた日記(詳細版)

こんにちは。

大阪の日記、短すぎたよね。

だって書くことないんだもん。

 

深夜バスで梅田についたのが早朝6時半。

そっから何してたと思う?

 

ファミレス探して大阪駅のほうまでトボトボ歩いてファミレス見つからなくて、ファーストキッチンでハンバーガー食べたあと、漫画喫茶行って寝てたの。

っつかTwitter見てた。

漫画喫茶に入った時点では「午前中空いてるから色々やろう!」って思ってた。

だからカフェとか調べてたの。

でもさ、漫画喫茶の部屋のチョイスを完全に間違えてさ。

「座敷タイプ」を選んじゃったからさ…。

「寝なきゃ!」

ってなって、寝ちゃったんだよね。

2時間くらい。

 

で、起きたら11時近くて、そこから化粧して外に出たらさ、眩しくてさ…。

 

ねぇ、ホワイティ梅田って知ってる?

あの、泉の広場があるとこ。

 

わたし、基本的に太陽の下に居ると居心地が悪くて死にそうになる人だからさ。

すぐ地下街に逃げ込んだのね。

まぁでもさ…。

地下街なんて、どこも一緒だよね。

成城石井があったり、Francfrancがあったり…。

「あ、これ、高級なサブナード(新宿)だ」

って思ったからさ、もうそっからやることが一切無くなったよね。

だから、目的地に行こうと思ったのね。

 

大阪在住のお友達が

「そこにいくなら環状線だよ」

って教えてくれたから。

私はさ、「環状線」っていう電車があるものだとばっかり思ってて。

大江戸線、みたいな。

まさか、環状線が環状じゃない上に、JRだったとはねー…。

だってどこも環状線って書いてなかったんだもん。

 

それで、JRに乗ればいいんだな!って梅田~大阪駅の間を右往左往してたわけ。

念のために、目的地のことをスマフォで調べたの。

ほら、私って意外と現代の申し子的なとこあるじゃない?

なんていうの?

スマフォ使いこなす、みたいな。

っていうかわからないことがあったらすぐスマフォ、みたいな。

その割に、昭和的な香りも残してる古風な女、なワケ。

だから、地図とか読めないのよね。

スマフォの画面で地図がぐるんぐるんしちゃって。

 

そしたらさ、環状線の最寄り駅じゃなくて、谷町線っていうノーマークだった電車が最寄り駅だっていうじゃない?

 

せっかく大阪駅まで移動したのに、まさかの東梅田駅に逆戻りなわけ。

 

それでさ、嫌々ながら地上に出たの。

そしたらさ、目の前に現れた信号の名前、何だったと思う?

 

阪神前 阪急前 阪急東

 

よ。

どれがなんだかさっぱりわかんねーっつーの!

 

それでしょうがないから「ヨドバシ」と「観覧車」と「太陽」の位置を確認しながら東梅田駅に辿り着いたの。

っていうか、今出てきた入り口入って降りたところだったよね。

見逃してたよね。

 

もう迷って迷って迷いまくって、この分だと電車を降りた先でも迷うわ…!って思って早め早めに行動してたわけ。

そしたら、約束の時間の3時間半も前に大阪城に着いちゃったのね…。

 

っていうか、大阪城の城のほうじゃなくて、官公庁とかがあるほうに着いたの。

あそこ、ファミレスとか無くない??

だからどうしたか、って言ったら、ベンチに座ってたわけ!

3時間も!

寒風吹きすさぶわ、カラスは頭上で鳴いてるわ、とんでもないところよ、大阪って!!!

食われるかと思ったわよ!

ここで寝たらカラスに突かれる!っていう恐怖だけで耐えたわよね、3時間半。

 

その間、移動した、といえば天守閣に登るでもなし、喫茶店に入るでもなし、ベンチに座って、たまに冷えからくる尿意を放出すべくトイレに行って、トイレとベンチと往復よ!

3往復もしたわけ!!!

もう、自分がいったい何しに大阪来てるのか分からなかったわよね。

 

それで、約束の時間になって、っていうか約束約束ってなんのことよ、って思うでしょうけれども、遠征よ!

ライブよ!

昼と夜の2回公演に行ったのよ!!!

 

まず昼が終わって、夜公演まで2時間も開くのね。

 

まぁ、喫茶店なんて無いですし?

っていうか太陽が沈んだから方向がわからないですし?

オリオン座も見えないですし???(深夜バスのトイレ休憩に立ち寄ったSAから見たオリオン座がキレイでなぞりそうになったわ)

 

まぁ、やることって言ったら、ベンチよね。

 

またベンチよね。

 

カラスも増えるわよ。

 

 

またベンチとトイレの往復になったわけ。

「本日のキャンプ地をこことする!」

って宣言して、ベンチを確保したわよね。

 

ベンチも私のケツ熱で暖められすぎてていつでもバッターボックスに立てますよーい!って思ってるのに、監督からお声がかからなかったわよね。

「代打…近藤…」

ってウグイス嬢がいうのを待ってたのに。

なーんの代打にもならなかったわよ。

 

ま、あっためた、って言ってもものすごく寒くてすぐ冷えたわけですけども。

 

しかも1回トイレ行ったらそのベンチにばb…ご婦人が座ってたわけなんですけれども!

 

私が温めた(でもすぐ冷える)ベンチをババaが…!

って殺意?殺意的なの。

 

で、夜公演が終わって、9時。

もう何がなんだかわからなかったわよ!寒すぎて!

会場に入ったのにコートが脱げなかったわ?

どういうことなの?

責任者出てらっしゃい!

 

で、また谷町線に乗って東梅田に戻ったの。

散々迷った梅田。

もう大丈夫よ!ヨドバシカメラを目印にすれば迷わないわ?

 

って思ったのにねー。

 

まさか渡れないとはねー、目の前の道が。

 

だからまた地下に潜って迷って…。

「私はこんな遠いところで何をやってるのだろう、寒いし眠いしおなかがすいた…」

と思って。

 

でも、私が大阪で知っている唯一の店が「ファーストキッチン」ですから?

っていうか梅田!

ファミレスどこにあんのよ!

ガストとかサイゼリヤとかあってもいいでしょうよ!!!!

 

ま、行きますよね。

ファーストキッチンね。

「あー、ここ、つい13時間前にも居たわー」

みたいなね。

 

そのファーストキッチンに向かうのですら、地下をくぐらなきゃいけない、とか…。

 

それで、トボトボ歩いてたら

「誰でも幸せになれる太陽神と交信する方法が見つかりました!」

とか

「簡単なアンケートなんですけどお時間よろしいですか~?」

とか

「あなたのために祈りを捧げます」

とか

今年度最大のモテ期(不要)を味わいました。

 

なんなの?!大阪!

すっごい怖いんだけど!

みんな目がイっちゃってるんだけど!!!!

 

で、もう、そのあとはファーストキッチン(心の癒やし、お腹を満たし)でご飯を食べつつ歯磨きをさせてもらい、バスに乗って帰りました。

 

 

こんなかんじよ。

 

だからあんなに前回の日記が短かったわけ。

何一つ面白いことがないんですもの。

 

一つ分かったことがあるとすれば、私、本当に東京(というか新宿界隈)から離れたら死ぬなー、ってことです。

 

ほんならねー。